2014年07月23日

中国産ショック

 中国産の加工品に消費期限切れの鶏肉などが混ざっていた事件が大きく報道され、その中にマクドナルドのチキンナゲットも含まれていたというのが、私にとっては非常に大きなショックでした。昔、マクドナルドでアルバイトしていた頃、その衛生管理の基準の厳しさは、さすが外食産業会のトップクラスといった感じでしたし、ナゲットは当時、タイ産が主だった記憶があります。だから、信用していたのに。よりによって子どもたちが大好きなナゲットがそんな汚染されていたとは!身体に影響があったとかなかったというより、中国産というだけで正直イメージは悪いですし、子どもに食べさせるのは抵抗を感じます。スーパーでも中国産だったらやめておこうかなとか。モラルが低すぎる国から人の口に入るものはできる限り入れてほしくない、というのが消費者の本音ではないでしょうか。



Posted by イシダヒロヒロ at 23:44